「八百森のエリー」を探して

業界初の青果仲卸マンガ「八百森のエリー」。
(マンガの詳しいことは以下を)
http://suzutatsu831.com/%e6%a5%ad%e7%95%8c%e5%88%9d%ef%bc%81%ef%bc%9f%e3%80%80%e9%9d%92%e6%9e%9c%e4%bb%b2%e5%8d%b8%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%ac%ef%bc%81%e3%81%8a%e5%8b%a7%e3%82%81%e3%81%a7%e3%81%99%ef%bc%81%ef%bc%81/
http://suzutatsu831.com/%e3%81%99%e3%81%9a%e8%be%b0%e3%80%81%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%ac%e8%bc%89%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%88/

青果の流通業界を面白描いている稀有なマンガということで八百屋としていろいろ応援しているのですが、「最寄りの書店にないぞー」との声が周りからちらほら。ついでに「アマゾンも品切れだー」、と。

店主も函館蔦屋書店さんに行ってみたら、2巻が1冊だけ棚に。

1-2巻揃ってないと、と思って試しに取り寄せをお願いしたら、「取次(※)に在庫がないので取り寄せできません」、と。
(※最初「出版社に」と聞いたのですが、講談社さんに確認したところ在庫はあると、で考えると「取次」の間違い、というか、素人相手だから「出版社」と言ったのかもですが)

どこにあるー!、ってことで探してみました。

 

出版元の講談社のサイトにリンクのあった「ネット書店」を検索検索。
http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000053009

その結果が冒頭の表です。

確かにアマゾン、TSUTAYA は1巻の在庫なく、2巻はまだあり。

紀伊國屋書店は72と在庫 数まで載っていますが、店舗 受取にしないと送料がかかる。

函館で行くと、紀伊国屋書店はなく、文教堂とくまざわ書店にまだ在庫あり!

取り寄せ前提で送料0円を 狙うと、e-honかセブンネット、honto、RakutenBook当りが狙 い目でしょうか。

 

せっかく興味持ったら、まず 1巻から読みたいと思うのが 人情。

で、ひらめきました!

すず×八百森のエリー  コラボBOX」にコミックス1-2巻をつけたセットを販売しようと。

八百森のエリーに興味を持ったついでに、マンガを読んで、そのあと、マンガに出てきた野菜まで味わえるセット。

すでにファンの方なら、勧めたいあの人へのプレゼントにいかがでしょうか?
https://suzutatsu831.thebase.in/items/11490623

試しに送った東京時代の先輩で、ブロガーとして有名なやまけんさんが書いてくれたブログが詳しいです。
https://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2018/05/29609.html

がっつりファンを増やして、「八百森のエリー」、目指せ重版出来!

【追記】
「八百森のエリー」を読みたい、けど最寄り店にないという方へ。
上では、ネット書店を利用し、加盟書店での店頭受け取りやセブンイレブンでの受け取りを利用して送料をかけずに手に入れる方法を書きました。が既存の流通網をうまく使う、ついでに本屋さんに「八百森のエリー」来そうだ!、と注文を多く入れてもらうには、『最寄りの書店で注文してみる』というベタな方法が効いたりするそうです。

受け取りを書店にすることも、「あれ、最近ネット経由だけで「八百森のエリー」の受け取り注文多いな」、と書店さんに思ってもらう効果ありですね。

4日ぶりに各所在庫状況調べてみました。1巻の在庫がなかった「アマゾン」、「TSUTAYA」も在庫復活!
数が出る「紀伊國屋書店」では明らかに動いている様子がわかります。ワクワク♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国発送を承っています

店主の勝手にセレクトセット
Copyright 2018 八百屋 すず辰