第2回のとうふ講座は5/20(水)に決定しました。

京とうふ

京都では湯とうふを始め、とうふを深く味わう文化が根付いています。

そんな京都で長年お店をやっていました、小池田鋭さん(函館出身:居酒屋こいさんの店主)を招いて、「とうふのおいしい食べ方講座」を開催します。おかげさまで、第1回の講座がすぐに満員になりましたので、第2回を5/20(水)に開催します。

おいしい湯とうふを食べるための出汁の取り方、小ねぎや生姜以外の冷奴をより楽しむための「薬味」のいろいろ(変わりやっこの楽しみ方)、新しい食べ方「冷凍とうふ」のおいしい活用法など。調理の実演を間近で見ながら解説を聞き、最後はおいしく味わっていただきます。

当日味わうとうふは、すず辰の店主が、京都のとうふを食べ比べ、これはと決めた、長岡京市のあらいぶきっちんさんのもの。2月からの月1回の販売でも大好評で、函館のとうふ好きな方々に喜んでいただいている、大豆の甘み・旨みをシンプルに味わえる一品です。

奥深い「とうふ」の世界をぜひぜひ味わいに来ていただければうれしいです。

日時:2015年5月20日(水) 13:00~15:00

場所:北海道ガス 函館支店 料理教室(1階)

(函館市万代町8番1号 駐車場有)

参加費:2,000円(材料代含む。とうふのお土産付。)

定員:16名 (先着順に定員になり次第締切)

※試食のみですので、エプロン等は必要ありません。メモ書きのための筆記用具はご持参ください。

参加ご希望の方は、下記まで参加者人数、氏名、連絡先をご連絡ください。お子様のご参加についてはご相談ください。すでに7名の方の傘下が決まっていますのであと9名ご参加可能です。
参加希望が多い場合は、第3回の開催を検討させていただきます。

八百屋すず辰 電話/ファクス:0138-76-9865

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国発送を承っています

店主の勝手にセレクトセット
Copyright 2018 八百屋 すず辰