第4回世界料理学会が開幕します。

来週9/9-10と、第4回世界料理学会in Hakodateが開催されます。世界中の新進
気鋭の料理人たちが函館につどい、料理人としての料理哲学、調理技術等を熱く
語る会です。このような催しは、東京を除くと、国内では函館だけ。しかも東京
では2回しか開催していないところ、函館は4回目を数えます。(まぁ、規模が違
いますが)
主催の世界料理学会実行委員会の委員長は、店主も所属するクラブガストロノ
ミーバリアドス(通称:ガスバリ)のリーダー、スペイン料理の深谷シェフ。シ
ェフが修業したスペインのサンセバスチャンは、美食の街として名高く、世界に
先駆けて「料理学会」を開催しているのですが、これに倣い、開催したのが200
9年の第1回。それからかれこれ5年目。地方都市函館で、このような会が続いて
いることはとてもすごいことなんです。「学会」というとちょっと硬い気がしま
すが、内容は、発表者のシェフが、料理にまつわる技術や心構え、想い、などな
ど写真や映像を交え、話をしてくれ、シェフたちの普段見ることのできないプロ
の神髄を垣間見えることができ大変刺激的です。前日8日は前夜祭としてバル街
がありますし、初日の9日夜は記念パーティとして、招聘したシェフのレシピに
よるピンチョスが思う存分楽しめます。あとシェフたちも会場にいるので、交流
するチャンスです。この函館のでの料理学会の特徴として、いい意味でコンパク
トにまとまり、参加のシェフ同士が仲良くなり、肚を割って話ができる雰囲気が
あり、結果一度出たシェフがまた来てくれたり、友人のさらにすごいシェフを紹
介してくれたりと、人のつながりが会の魅力を強くしているところです。
2日目(10日)には、道南の食材を紹介する見本市も開催され、すず辰も「農
家さんの代理人」として、当日出席できない農家さんの代りに取っときの野菜た
ちを紹介してきます。新たなお客さんとの出会いもあればいいなぁ、と思いつつ
。さて、どうなりますやら。(お店の方は手伝ってくれる方の都合がついたので
開店できますよ)。
知る人ぞ知る有名な料理人の話が聞けて2日間で2,500円(前売)、パーティ
が6,000円。店頭でも販売中です。ご都合の合う方はぜひ!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国発送を承っています

店主の勝手にセレクトセット
Copyright 2018 八百屋 すず辰