花のある生活

先日出店しました、シエスタハコダテの無印良品さんのイベント「つながる市」でご一緒した、函館鍛治にある花屋さんオブラート(oblaat)の西山さんが、店まで遊びに来てくれました。

写真は、その時のお土産の花。
クルクマと言って、ショウガの一種だそうです。

ショウガにこんな花が咲くとは八百屋ながら知りませんでした。。

実は、白い部分は“がく”で、下の緑色のひらひらの間に紫色の花が小さく咲いています。

 

 

花と野菜、同じ生もの、ってことで、鮮度の管理や仕入に関し、どういった工夫苦労があるのかなどなど、共通項が多く、同じ個人商店として話が合い、いろいろお話ししとても楽しかったです。

そんな中、とても響いたのが西山さんの以下の言葉。

「本当に花1輪でいいんです、花1輪が食卓にあるだけで、ちょっと気合い入れて料理作ろうかなって気になるんです。

そこに1輪あるだけで、周りの空間もそれに合わせてきれいにしようと思えるんです。

コンビニでペットボトル1本買うのを止めて、花1輪買ってもらうだけで、全然違う生活を送ってもらえるんです」。

本当にそうだなと、野菜や果物も、20~30円高く買ってもらうだけで、断然味の違うものを提供できるんです。

週に5点買ったって、100円ちょいの差(まさにペットボトルです)。

 

「花のある生活」を送ってもらうため、オブラートさんでは、会員になると自宅用の切り花は全部定価の半額で買えるという強烈なサービスをやっているんです。

「ふらり1輪から買える時間 15:00 - 19:00 (水曜のみ 17:00 - 21:00)」。

花の鮮度を持たせるポイントも、わかりやすく、すんなり理解。

 

一輪刺しもプレゼントしていただきましたし、これはすず辰でも、「花のある生活」スタ ートです。

今度、花ばさみ買います!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国発送を承っています

店主の勝手にセレクトセット
Copyright 2018 八百屋 すず辰