大粒。岐阜の藤九郎ぎんなんはいかがでしょうか。

ぎんなん

秋を告げる食材、銀杏。

せっかくなので、名産地岐阜から、大粒の品種「藤九郎」を取り寄せました。

大粒で殻が薄いので殻がわりやすく食べ応えのある品種です。

殻のまま、サラダ油を引いたフライパンで炒って(ふたをしましょう。はじける場合があります。)、殻が破裂するくらいまで加熱します。

手軽にやるなら、茶封筒に入れて、レンジでチン(1分くらいが目安です)。

炒った方がじっくり火が通るのでよりおいしいですが、お時間ないときはレンジも手です。

先に殻を割ってから炒る方法もあります。

少しの手間も季節の習慣として楽しいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国発送を承っています

店主の勝手にセレクトセット